'100903 【春秋要約;9/3】上の世代の力量

初代若乃花の、弟子の話を積極的に聞く姿勢に、現代の若者の生かし方が見て取れる。(39文字)


引用元記事はココから。


これはインターナルマーケティングに通じますね。


この若乃花のように、自分と若者の距離感を感じれてるのか?
そして、その距離感を問題として認識できているか?
この段階まで来れたら、しめたものです。

その問題の解決方法は、この記事に書かれているのですから。



編集後記
「律儀で働き者というのは日本人の美徳であり伝統」
この美徳を備える若者は、今も決して少なくはない。
→この美徳は現代の若者の中にもある!!それをくみとり生かしていくのが、上の世代のやるべきこと!!
これを入れれば良かったのか・・・

そうすると・・・
律儀で働き者という美徳は若者の中にあるから、上の世代はそれをくみとって欲しい。(39文字)

これではメッセージは伝わるが、背景がよく分からない・・・要約にはなっていないか?
いまいちど、要約指南書を読んで見なければな。
by zums-groove | 2010-09-03 11:13 | 春秋要約