'100925 【春秋要約;9/25】倫理的消費時代がやってきている #smec

倫理的な商品を扱う事が、今後の市場とビジネス拡大につながる事を取引の念頭におけ。(40文字)(30分)


引用元記事はココ


背景;
・欧州・米国・日本でエシカル(倫理的という意味;途上国で作られた素材、環境破壊や不当な児童労働・人権侵害・紛争と無縁の物・事)な素材を用いた商品が消費される時代がやってきた。

背景の切り口;
・特になし

主張;
・新興国や途上国の人々が誇りを持って働けるようになる事が、今後の市場拡大・ビジネス拡大に繋がるから、エシカルな取引を心がけよ。

今回感じた事;
・エシカル商品と言っても伝わらないと思い、倫理的な商品と言い換えました。倫理的って抽象的な言葉だけど、人々の心に伝わる言葉だと思います。少しは「倫理的」の説明を入れるべきだったか?
・フェアトレードと似た考え方ね。エシカル中にフェアトレードも含まれるな。
・再度、要約について学習してみよう。
by zums-groove | 2010-09-25 11:18 | 春秋要約