'101012 【春秋要約;チャレンジ081118】なんて馬鹿な話だ!!

編集後記(解答を読んで);
なるほど。。。(またかっ!)
論理の順番。これ大事だな。いかんいかん。作者の主張も大事だけど、素直な要約はもっと大事!!

-----以下要約-----

新聞少年のひき逃げ事件では法の壁を超え、昔の母子ひき逃げのように殺人罪を見送るな(40文字)(31分)


引用下記事は・・・'081118の日経春秋です。


主な内容;
・今回の新聞配達の少年のひき逃げでは、犯人が7キロも少年を引きずり、更に飲酒運転・無免許の発覚を恐れ逃げたという悲惨な事件なのに、昔200メートル引きずった母子ひき逃げでも殺人罪が見送られたように、法の壁があって殺人容疑の適用は難しい。(そんな法はおかしいんじゃないか?)(なんて馬鹿な話だ!!)(殺人容疑にして欲しい!!)という事を述べている。

主張;
・そんな法の壁を越えて殺人容疑を適用して欲しい。

背景;
・新聞配達少年のひき逃げ事件

修飾部;
・主張
 ←昔、母子ひき逃げ事件で殺人罪が見送られた。
・背景
 ←悲惨な

コア語;
・法の壁、殺人容疑、新聞配達少年、ひき逃げ、見送られた


要約してて、昔の事件だけども涙出てきた。。。なんて悲しい事件なんだ。。。
by zums-groove | 2010-10-12 13:58 | 春秋要約