'101012 【春秋要約;チャレンジ081202】もう年越しはすぐそこだよっ

編集後記(解答を見て);
これは・・・難しいじゃないか。。。
今度は、意訳(急げ!!)を盛り込んだほうが良いのか。(明確な述語が無いからか?後で、じっくり考えて見ます。)
そして「行列」というコア語(選んだ背景には入れてたけど、字数制限で排除した)を逃したのは痛いな。

-----以下 要約-----

師走になりやっと日銀が貸し渋り・貸しはがし対策を始めたが年越までの時間は長くない(40文字)(23分)


引用元記事は・・・081202の日経春秋です。


主な内容;
・師走に入って、役所や宝くじ売り場・銀行等に人の行列が目立つようになったが、銀行の行列が例年より長いのは参勤交代の逆で富の無さの象徴であり、年越しの資金繰りに苦しむ中小企業や個人事業者だ。
・日銀がやっと重い腰を上げ「貸し渋り」「貸しはがし」の抑え込みを始めたが、残された時間は長くない。(急いで!!)という事を述べている。

主張;
・師走になってやっと日銀が「貸し渋り」「貸しはがし」の抑え込み始めたが、残された時間は長くない。

背景;
・銀行の年末の行列が例年より長い

修飾部;
・主張
 ←特に無し
・背景
 ←富の無さの象徴で

コア語;
・銀行、日銀、「貸し渋り」「貸しはがし」


どうだろうか?素直に要約・・・というより4段落目の抜き出しな感じだけど・・・・
by zums-groove | 2010-10-12 15:06 | 春秋要約