'101022 【春秋要約;チャレンジ090106】省庁再編から8年経って思う事。

編集後に・・・
・背景「省庁再編から8年」が抜けてるから、いつと比べてかが分からない・・・
・「タクシー代の高さ」は不要。この用語は、抽象的にした方がいいのか・・・これは例えだったんだな。よく考えるとそうだ・・・これはイメージとしては、ロジックツリーの一番下は使わないという事か?(本当のコアは除き)
・さらには、何の生産性かも分からんとキタ。

・・・・・

・・・・・

私のチェックリストに、コソッと追加しますw

-----以下 確認前-----

国会会期中の官僚のタクシー代の高さを見ると、省庁再編で生産性が高まったとは思えない。(40文字)(19分)


引用元記事は、'090106の日経春秋です。


主張;
・述語
 高まったとは思えない。
・主語
 (私は)

述語の修飾部;
・生産性が
←国会会期中の官僚のタクシー代の高さを見ると
←簡素化、効率化を宣言しているのに
←省庁再編で

背景;
・省庁再編から8年が経った。
・通常国会が開幕した。

コア語;
・生産性、国会会期中の官僚、タクシー代、省庁再編、簡素化、効率化

チェック;
・素直さ;3段落目の最後だが、ココが主張と思える。
・コア語;一部排除
・分かりにくい比喩・表現・省略;無し
・さらなる主張;無し
・ネジレ;無し
・ロジック確認;良し
・指示語;無し
by zums-groove | 2010-10-23 01:30 | 春秋要約