'101113 【春秋要約;11/13】各国首脳の即興演奏のハーモニーは?

やっぱり納得がいかんな、今回の要約。もう一度試みる。

政治体制も歴史も異なる国が連携強化する至難の業をAPECで各国首脳は達成できるか(40文字)(??分)

これで最後にします。
「文化」を省いたのは文字数内に入れるためと、政治体制・歴史・文化の順で最後に来てたから・・・優先順位も最後かな?っていう、弱い理由からです。

主張はやっぱり、最後の「名演を聴きたいものだが、奏者の実力や気力はどうだろうか」だと思う訳で。
名演ってなんなんでしょう?
私は、「経済連携が強まる結果」だと思うんですがね。
なんでかというと、
奏者(各国首脳)の実力や気力があれば名演(掛け合いとひらめきが織り成す感動の演奏)となる というような事を言っている訳だから。。。
今回の会議で求められる「名演」といえば、この春秋内から拾ってくると、「国境の垣根を低くし、広大な地域で経済のつながりを強める」事、つまり「経済連携が強まる結果」だと思うわけです。
「結果」としたのは、筆者は多分「名演」を生で見るわけでなく、その「名演の収まったレコード」=「結果」を後で聴くと思うからです。

要約中で「経済」を抜いたのは、やはり文字数制限のためと、APEC(アジア太平洋経済協力会議)と言っているから、きっと分かってくれるだろうという、淡い希望からです。

とりとめもなくなってきたし、もう疲れたんで、このくらいにしときます。明日も早いし寝ます。
ちなみに私はジャズも叩きます。名演は出来てないと思うけど。。。

-----以下二回目?-----

違和感修正試みる。

政治体制も歴史も文化も異なる各国が経済連携強めるため調和するのは至難の業だがAPECで各国首脳の実力や気力が見れるか(58文字)(15分+5分)

はみだしマート

こうしてみるとやっぱり、連携=調和 と受け取っていいんだろうな。

なのでやっぱり、初回のでいいです。

いちお試みてはみるが・・・

政治体制も歴史も文化も異なる各国が経済連携強めるのは至難の業だがAPECで各国首脳の実力や気力が見れるか(52文字)(15分+5分+2分)

初回ので行きます。

-----以下初回-----

政治体制も歴史も文化も異なる各国首脳達にAPECで経済連携強める実力や気力あるか(40文字)(15分)


引用元記事はココ


主張;
・述語
 どうだろうか(と思う)(→あるだろうか?)
・主語
 (私は)

修飾語;
・述語
 実力や気力は
 ←世界のの政治指導者の(→各国首脳の)
 ←政治体制も歴史も文化もばらばらな国(であり並大抵の難しさではないが)
 ←名演を聴きたいものだが(→広大な地域や経済のつながりを強めて欲しいが)
 
背景;
・APECの首脳会議が今日から始まる。

コア語;
・APEC、各国首脳、気力、実力、政治体制、歴史、文化、経済のつながりを強める

チェック;
・素直さ;超素直
・コア語;フル活用
・分かりにくい比喩・表現・省略;なし
・さらなる主張;なし
・ネジレ;なし
・ロジック確認;よし
・指示語;なし
by zums-groove | 2010-11-13 13:28 | 春秋要約