'101215 【春秋要約;12/15】来年の年賀状に刺激を求める

編集後記;
今日、夢うつつで考えてみたら、こんなストーリーなのかな。と思いました。


内館牧子さんの「家族の年輪賀状」を読むと、
節度抜きの年賀状を送る、おじいちゃんたちの話が書いてあって、そこから導き出した
「結婚式の写真賀状は夫より妻から来る事が多いのに、男は歳月とともに少しづつ家庭回帰していく。」
という内館さんの推察が図星のようで、面白かった。

さて、今年も年賀状受付開始して、どんな年賀状が頂きたいかというと、
無味乾燥な印刷賀状よりは、面白いから、本音の見える節度抜きの一枚のほうが頂きたいな。


これを、要約すると
来年の年賀状は無味乾燥な印刷賀状よりは、面白いから本音丸出しの一枚を頂きたい。(39文字)(??分)

なんて素敵な理由なんだ。。。。。

私にはコレが精一杯です。
因果がどうしてもこうとしか繋がらない。

-----以下 要約-----

「家族の年輪賀状」を読み、来年は無味乾燥な賀状より節度抜きの一枚を頂きたくなった(40文字)(20分)


引用元記事はココ


主張;
・述部
 節度抜きの一枚を頂きたい気もする
・主部
 来年の年賀状は

修飾語;
・述部
 ←無味乾燥な印刷賀状よりは
  ←「家族の年輪賀状」を読むと

背景;
・今日から年賀状の受け付けである。(←追記 これ抜かしちゃぁいかん。)
・先日目にした脚本家~文章が面白かった。
・ピークの44億6千万枚~39億枚発行されるという。
・今日から年賀状の受け付けである。

コア語;
・年賀状、無味乾燥、節度抜き、家族の年輪賀状

チェック;
・素直さ;素直
・コア語;フル活用
・分かりにくい比喩・表現・省略;なし
・さらなる主張;なし
・ネジレ;なし
・ロジック確認;よし
・指示語;なし


なんで、「本音が透ける節度抜きの一枚」を頂きたいと思ったのか?
一般的に見て、「無味乾燥な年賀状」よりは「心のこもった一枚」を貰いたいとは思うけど、
「節度抜きの一枚」を貰いたいとは思わないだろう。。。

そう筆者に思わせたのは、内館牧子氏の「家族の年輪賀状」だろう。

感想文か?

まぁそれは置いといて、
本音見えるのが欲しいのか、節度抜きのが欲しいのか
どちらを削るかで悩みました。(本当は、どちらも入れたかった。)
・本音見えるから節度抜きなのか
・節度抜きだから本音が見えるのか
と考えると・・・


どっちだ!!
by zums-groove | 2010-12-15 10:42 | 春秋要約